Last updated on April 12, 2015

Profile and Research

専門は科学哲学、とくに科学的実在論論争について研究しています.科学理論はしばしば肉眼では観察できないことについて語りますが,そういったことは本当に確からしいのかどうか,つまりそれらは証拠によって確証されているのか,それとも単に証拠をうまく説明/予測するための概念的道具立てにすぎないのか,ということを云々する論争です.

ここ数年の研究では,1960年代以降に展開されてきた様々な知識の理論や信念の正当化の理論に照らして実在論の正当性を示すことができないかと,分析の仕方を考えたり,実際にいくつかの立場に基づいて分析したりといったことをしてきました.

CV(PDF

Publications

Refereed Articles

Other Articles

Book Reviews and Other Writings

▲ Back to the top

Presentations

In Japanese

In English

▲ Back to the top

Awards and Honors

Organizing Activities



Contact

yukinori.onishiatmarkgmail.com

▲ Back to the top